高級店で働く

ドレス姿の女

ソープ店は格安店と大衆店、高級店の3つに分けられていますが、その中でも高収入だとされているのが高級店です。高級店のソープ店では容姿端麗だけではなく丁寧な接客対応や礼儀、マナーなどのスキルが求められます。そのため容姿が良いとしても接客対応やマナーなどのスキルを習得していなければ採用されることがありません。採用条件はソープ店の求人情報に掲載されているので、自分がその条件に当てはまっているのかを確認しておく必要があります。格安店では1万円や2万円から利用することができますが、高級店では6万円や10万円からと利用料金が倍以上に高く設定されています。そのため女の子が貰う給料も高くなっており、短時間でも一般職に比べて大金を稼ぐことができます。接客時間も格安店や大衆店に比べて120分から180分と長くなっており、その時間の中で濃厚なプレイを行なっていきます。求人情報には多くの風俗店が紹介されており、ソープの高級店でもそれぞれ採用条件が異なっているので、働きたいときはまず条件について確認をしておく必要があります。

高級店ではなく他のソープ店でも同じことが言えますが、お客様から気に入ってもらえるとチップを貰えることがあります。手取り額の他にも定期的にチップを貰えることができれば収入を更に伸ばすことができます。風俗求人は他の仕事よりも確実に稼ぐことができますが、頑張り次第で収入の差が出てくるため、更に収入を得たい人はお客様に好印象を与えることが重要です。

Design by Megapx . Template by s-hoshino.com